ブログ

2020/04/24 学校・教育

コーネル・テックの発足


マンハッタン島とクイーンズ地区の間のイースト川に浮かぶ全長約3kmの小さな島、ルーズベルト島。ここにニューヨークの地域活性事業として2011年にアイビー・リーグのコーネル大学とイスラエル工科大学の共同事業でコーネル・テックが発足しました。ここにはMBA、コンピューター・サイエンス、エンジニアリングの学科があります。将来的にはUSドルで$23billionの経済効果と雇用を生み出すことを見込んでいるそうです。キャンパス内にはブルームバーグ・センター、タタ・イノベーション・センターがあるほか、現在、ホテルも建設中です。島には桜並木もあり、春先には桜祭りも開かれます。(Photo by Kaoru)   

       

個人情報取扱について サイトマップ