ブログ

2019/10/21 最新NY情報

ニューヨーク生まれの日本酒


日本でも人気のお酒「獺祭」の山口県の作り酒屋、旭酒造がニューヨークに製造蔵を建設中です。


2021年には米国での製造を開始予定だそうです。


その旭酒造が10月ニューヨークで「獺祭の会」を開き、米国で製造するブランド名の発表を行いました。


その名も「獺祭Blue」です。


「Blue/ブルー」は日本語で「青」。古代中国の思想家・荀子(じゅんし)の言葉「青は藍より出でて藍より青し」から、弟子が師匠よりも優れるというたとえのように、「獺祭」を超える酒造りを目指すという思いがこめられているそうです。(Photo by Kaoru)

 

 

 

 

 

 

       

個人情報取扱について サイトマップ